2017年07月15日

選べるKチェア『CUSTOMIZE YOUR K』【第2弾】

こんばんは。
バニラ郡山のニイツマです。

連日暑い日が続きますね~。梅雨明けしたのかしてないのか・・・。同じ暑いでもじめじめした暑さは嫌いです。最近はセブンプレミアムの果実のアイスバーにはまってます。個人的大ヒットで中でもキウイ味がNo.1です!ぜひ食べてみて下さいね!

今日はカリモク60よりキャンペーンのお知らせです。
自分で選べるKチェアリミテッド、『CUSTOMIZE YOUR K』の第2弾がスタートします!!!


前回は2015年の2月終わりから4月いっぱいまでの期間で、張地9種類の木部3種類から自分で好きな組合せでご注文いただけました。
今回も同じように自分の好きな組合せでご注文頂ける内容ですが、今回はなんと張地20種類木部4種類からセレクトできます!!
今年2017年で「カリモク60」はカリモクの一ブランドとしてデビューし15周年です。そんなこともあってか今回のリミテッド企画は今までにないボリューム感ですね!

気になる詳細は下記の通りです。
--------------------------------------------------------------------
『CUSTOMIZE YOUR K』【第2弾】
■2017年7月29日(土)~10月3日(火)
■購入可能店舗はCUSTOMIZE YOUR K 」企画参加店にて承ります。


※今回の企画は実店舗限定の企画となります。(オンライショップ等でのご注文は不可)
※オーダー生産につき、納品までにお時間がかかります。
※ご注文後のキャンセルはお受けできません。
※限定張地のため、修理パーツのご用意はございません。
--------------------------------------------------------------------


気になる価格や納期の詳細は後日改めてご紹介させて頂きますので、引き続きブログをチェックしてみて下さいね!


三連休暑さ対策を忘れずに!
お近くにお越しの際はぜひ涼んでいって下さいね◎
皆様のご来店お待ちしております。



ブログへのコメントお待ちしております*



------------------------------------------------

●リアルショップVANILLAkoriyamaの公式アカウント始まりました●

VANILLA公式Instagram:VANILLAkoriyama

------------------------------------------------




VANILLA koriyama
〒963-8862 福島県郡山市菜根1-20-16 定功ビル1F
TEL:024-973-6091
FAX:024-973-6092
MAIL:shop-vk@nonversus.jp

OPEN 13:00-19:00
CLOSE 毎週火・水

  


Posted by バニグマ at 20:22Comments(0)カリモク60

2017年06月26日

カリモク60 Kチェア&ダイニングチェア用の究極オプション

こんにちは。
バニラ郡山のイガラシです。

ここ最近、上司のムラカミにコーヒーを入れてもらっています。しかも豆から。
私は図々しいので、優しくされると調子に乗ります(笑)
入れてもらうコーヒーってなんであんなに美味しいんですかね~
この記事を書いた後から、あの美味しいコーヒーが飲めなくなってしまうのではないかと内心ひやひやしています(笑)
いい加減、イガラシセレクトコーヒーも入れますから、見捨てないでくださいね~!

さて、そんなかっこいい私の上司、ムラカミが開発したカリモク60 Kチェア&ダイニングチェア用の究極オプション、チェアブーツK、チェアブーツDをご紹介させていただきます。

カリモク60 Kチェア用脚キャップ チェアブーツK

2,303円(税込)
コーヒー豆が入ってそうなこだわりのクラフト紙パッケージ。


チェアブーツKとは、カリモク60 Kチェアを使用した際、フローリングに傷がつかないようにするため、滑りやすくするためのKチェア専用の脚キャップです。
市販のフェルトを貼ると、使用しているうちにずれてベタベタになってしまうんですよね‥
それではせっかくのKチェアもフローリングも台無しです。
よく、滑り止めですか?と聞かれるのですが、逆なんです~
Kチェアをお持ちの方なら納得してくださると思うのですが、Kチェアは軽いので移動することが多いんです。
その場合、滑りやすくしていた方がストレスなく使用出来るということになりますよね!

素材はプラスチックとゴムの性質を併せ持つエラストマーという樹脂で成形しています。
またフェルトはエラストマーの成形時に同時に圧着してしまっているので、ずれたりすることはありません。
以前は靴下のようなKチェアブーツというものを販売していました。
こちらも好評頂いていたのですが、特殊な生地が廃盤してしまったということで、新しいチェアブーツKが誕生したというわけなんです。


取り付け方ですが、左右の違いはなく、前後で取り付けるキャップが異なります。
Fはフロント(前)とRはリア(後)、Kチェアの前脚にはFと刻印のあるキャップを、Kチェアの後脚にはRの刻印のあるキャップを、アルファベットはKチェアと同じ向きで取り付けてください◎

こちらはカリモク60 ダイニングチェア用脚キャップ チェアブーツD。全体のパッケージは同じものですが、チェックがついているのでそちらで見分けて頂ければ分かりやすいかと思います。

2,303円(税込)


素材はチェアブーツKと同じですが、取り付け方法が若干異なります。
チェアブーツDは前後左右の違いはなく、VANILLAのロゴを外側に向けて取り付けるだけ◎
ちなみに対応商品はダイニングチェアのみならず、ベンチにも使えてしまうんです!

今回はカリモク60のオプションのみのご紹介となりましたが、イームズチェア用 グライズキャップ1,749円(税込)も展開中です。
こちらもイームズチェアをお持ちなら是非お試し頂きたいです!




皆様のご来店お待ちしております。



ブログへのコメントお待ちしております*



------------------------------------------------

●VANILLAのInstagram更新中●
商品の魅力的な一面をお届けします!
VANILLA公式Instagram:vanilla1950
#バニラインテリアもチェック!

------------------------------------------------




VANILLA koriyama
〒963-8862 福島県郡山市菜根1-20-16 定功ビル1F
TEL:024-973-6091
FAX:024-973-6092
MAIL:shop-vk@nonversus.jp

OPEN 13:00-19:00
CLOSE 毎週火・水

  


Posted by バニグマ at 17:20Comments(0)カリモク60

2017年05月26日

カリモク60のカップボード展示してます。

こんにちは。
バニラ郡山のニイツマです。

最近ホームベーカリーを使い始めました。前々から持っていて、買ったばかりの時はよく使っていたのですがここしばらくさぼり気味でした。汗
材料を入れてボタンを押すだけで美味しいパンが簡単にできますからね~。買った方が安いと言われるとそれまでなのですが、自分の手間をかけた分美味しさは倍増です。それにホームベーカリーから漂ってくる焼き上がり中のパンの香りも楽しみの1つだったり。何もつけずにそのまま、淹れたてのコーヒーと味わう。最近はそんな休日ばかり過ごしています。笑

さて今日は展示が久しぶりのカリモク60+のカップボードをご紹介します。

カリモク60+ カップボード:170,100円(税込)

久しぶりに見て、やっぱりいいなぁ~としみじみ思いました。笑
北欧を感じさせるデザインとこだわりのヴィンテージチーク色。すでにヴィンテージ家具の雰囲気を漂わせていますよね。大きい収納部に比べすっと伸びたテーパードの脚がメリハリを出してくれ、加えてかわいさもプラスしてくれています。

カップボードの名前がついていますが、食器以外にも自慢のコレクションを並べたくなりますよね~。普通の日用品をただ使って片づけるだけでなく、お気に入りのモノを魅せるために使いたいと思わせます。

一点モノのファイヤーキングとVANILLAオリジナルゴブレットマグ


人気のグレベコシリーズ

ディテールはもう言うまでもなくメイドインジャパン、カリモクのクオリテイです。角を見れば留め加工で引き出しはアリ組構造。引き出しの取手はサイドボードなどと合わせてあるので、細かいところまで合わせることができますね。細かいところを見れば見るほど「良いモノ」だなと実感します。ちなみに引き出し自体はインセット仕様です。
インセット仕様は仕込みづくりと呼ばれることもあるかもしれません。一番最初のお写真を見ていただくとわかりますが、簡単に言うと引き出しの前板(取手などがついている前側の板)が、その本体の内側についているか、外側についているかです。ちなみに勘が良い人はお気づきかもしれませんが、外側についているものはアウトセット仕様となります。インセット仕様の方が密閉性なども優れ、技術的な部分でも精度が求められます。カリモク60の収納家具はほとんどがこの仕様なのでさすがですね。

個人的にはカリモク60のカップボードは、扉部分と引き出しの境目がきれいに合わさるのが好きです。別に普通な事かもしれませんが、こだわりのない安価な物は戸棚部分と引き出し部分の境目の中板が表に出ていたりするので・・・。


お値段だけでみると同じカリモク60のサイドボードショートサイドボードの中間くらいですが、サイズ感はかなり変わってくるので置きたいスペースとの相談ですね。

サイズは幅89cm、高さが110cm。奥行きは45cmで圧迫感はありませんが、しっかりと存在感は感じさせます。一人暮らしの方や、同棲を始めたばかりの方であれば十分な収納力です。標準で棚板が2枚ですが、追加で棚板のみのご購入も可能なのでお気軽にスタッフまでお尋ねくださいね!裏面もきれいな仕上がりなので、お部屋の間仕切りでも使えますね。最近よくお問合せを頂いている同じカリモク60+のカフェテーブル1200との相性もよさそうです。


先日お店に運んだ時に中に何を入れようかと考えましたが、正直なんでもいいんですよね。自分が入れたいものを入れる。魅せたいものを入れる。これが大事で、それをニヤニヤと考えながらしまい込む作業を楽しんでもらいたいなと思います。


今は同じカリモク60のKチェアの傍らに置いてありますので、座った時にどう見えるのかも意識してみてみて下さい。また、扉も開け閉めする度、買ってよかったと思えるはずです。ぜひお店でご覧になってみて下さいね。


皆様のご来店お待ちしております。



ブログへのコメントお待ちしております*


------------------------------------------------

●VANILLAのInstagram更新中●
商品の魅力的な一面をお届けします!
VANILLA公式Instagram:vanilla1950
#バニラインテリアもチェック!

------------------------------------------------




VANILLA koriyama
〒963-8862 福島県郡山市菜根1-20-16 定功ビル1F
TEL:024-973-6091
FAX:024-973-6092
MAIL:shop-vk@nonversus.jp

OPEN 13:00-19:00
CLOSE 毎週火・水

  


Posted by バニグマ at 16:42Comments(0)カリモク60

2017年03月09日

【カリモク60】ちょっと贅沢なロビークッション。

こんばんは。
バニラ郡山のニイツマです。

3月に入り油断していましたが雪が降りましたね~。
夜は少し積もったりして、まさか・・・と思いました。笑
今年は雪と桜のコラボレーションがあるかもしれませんね!

今日は新商品のご紹介です!
カリモク60+のロビークッションが入荷しました!昨年11月頃に登場したカリモク60では珍しい新商品です。

カリモク60+ ロビークッション:19,656円(税込)

こちらはロビーチェア専用として開発された、背もたれ用のクッションです。ボタンはなくとも、ボタン絞りを思わせるデザインはさすがです。裏側はフラットで真ん中あたりに縫製の縫い目がきます。


以前からはハーフクッションがありましたが、ロビークッションはフェザーとウレタンの組合せで潰れにくい構造になっています。ハーフクッションも一般的なクッションとは違い、ダクロンデュラライフを採用しているので軽いうえに優れた反発力があります。
使い分けに関してはお好みになりますが、背もたれ上部のフレームのあたりが気になる方は、ロビークッションがオススメですね。あとはご予算も変わってきますし・・・。


背もたれ上部のあたりというのは、体格差にもよりますが首下から肩甲骨あたりでしょうか。ロビークッションがあれば直接あたることはないので、体へのフィット感が向上します。


そしてロビーチェア専用とは言ったものの、クッションには変わりはないのでKチェアにも合わせてみます。例えばKチェアを買う際に、スタンダードブラックかモケットグリーンどちらにしようか迷ったとき。そんな時はスタンダードブラックのKチェアを買って、このロビークッションを一緒に使っていけば、両方いけちゃいます!笑


背もたれに合わせて使うのはもちろんなのですが、特に今の季節はコタツもあってかKチェアを持っていてもラグの上などに座る機会も少なくないと思います。そうなってくるとKチェアの座面の前側に寄りかかるわけですが、ちょっと背中も痛いし、ホールド感もない・・・ですよね。
そこでこのロビークションの出番です!写真のように座面の前側に置いてわきで挟むように使ってあげるとこのホールド感、安定感が抜群です!!


クッションとしては少し高価なモノですが、使い勝手もよく何よりも人気のモケットグリーンの触り心地が最高です!もちろんクッション1つとってもこだわっているのがカリモク。このロビークッションに関しては、腰にあたる部分にボリュームを持たせることで、サポート力を向上させています。

※左側がややボリュームがあります。

日ごろ使っていく上での注意点としては、湿気に注意する事と、お掃除のタイミングなどで風通しの良いところで陰干ししてください。また、使っていくにつれ中材が偏る場合がありますので、軽く叩いて形を整えながら使うのが永く使うためのポイントですね。
カバーの取り外しが可能ですが、お手入れはドライクリーニング推奨です!

ちょっと贅沢な大人のクッションですが、ご自宅用はもちろん贈り物でもアリではないでしょうか?意外とクッションって後回しになりがちなので、こだわりのソファを買ったならクッションも同じタイミングで揃えるのがいいですよね◎
カリモク60のKチェア、ロビーチェアを買われたのであればなおさらです!!

ぜひお店で自分の使い方でお試しくださいね~。

皆様のご来店お待ちしております!



ブログへのコメントお待ちしております*


------------------------------------------------

●VANILLAのInstagram更新中●
商品の魅力的な一面をお届けします!
VANILLA公式Instagram:vanilla1950
#バニラインテリアもチェック!

------------------------------------------------




VANILLA koriyama
〒963-8862 福島県郡山市菜根1-20-16 定功ビル1F
TEL:024-973-6091
FAX:024-973-6092
MAIL:shop-vk@nonversus.jp

OPEN 13:00-19:00
CLOSE 毎週火・水

  


Posted by バニグマ at 18:16Comments(0)カリモク60

2017年02月27日

店内レイアウト替えしてます。

こんばんは。
バニラ郡山のニイツマです。

3月が近づいたせいか、少し暖かくなってきた気がします。この時期は室内の空調の調整が難しいですよね・・・。暑がりな人、寒がりな人。ニイツマはどちらかというと暑がりで、暖房がガンガン聞いていると逃げ出したくなります。苦笑着こむ量を調整したりしていますが、寒がりな人はぜひ体づくりをオススメします!何をするにも自分の体が資本です!

さて今日はお知らせというほどではありませんが、店内のレイアウトを替えました!ブログでご紹介するよりもご来店頂いて直接見ていただきたいなと思いますが、発見もあったのでご紹介しますね。
まずは、発見ではありませんが、現在試作段階の「フロートテーブル」の試作品を展示しております!詳しくはVANILLAmagをご覧ください。


定番のカリモク60のKチェア2シータースタンダードブラックに合わせています。サイドテーブルとしてはもちろん、「コ」の字を活かした使い方でその力を発揮します。リビングテーブルもいいですが、やっぱり自分の体の近くにテーブルがあった方が良いですよね。リビングテーブルが無くなった分、空いた前のスペースにオットマンを置いてあげれば、もう文句のつけようがないですね!笑
カップホルダー用で穴が空いた親切設計です。ぜひ826STANDARDのゴブレットマグを入れて休日の時間をお過ごしください。

そして今回のレイアウト替えで発見したもの。それは最近出たばかりのカリモク60+のカフェテーブル1200826STANDARDのベンチの組合せです。


お写真ではわかりにくいですが、126cmスラットベンチ ウッドレッグスラットベンチクッション80を合わせています。

カフェテーブルの高さが60cmに対して、クッションをのせた状態のベンチの高さが約36cm程。少し沈み込むことを考えても良い感じの高さですね~。カフェテーブルはダイニングではないので、あわせる「ベンチ」という商品はありません。Kチェアとの相性も良いですが、Kチェアばかりを置いても窮屈に。そんな時はこのスラットベンチを合わせてみて下さい。ほど良い抜け感があって暖かくなるにつれて需要がありそうですね・・・!ベンチの幅は84cm、もしくは126cmがオススメです。

こんな感じで店内のレイアウトが替わっていますので、新しい発見をしにぜひご来店くださいね。
3月は2日(木)からの営業となります。

3月も引き続きVANILLA koriyamaを宜しくお願いします◎



ブログへのコメントお待ちしております*

------------------------------------------------

●VANILLAのInstagram更新中●
商品の魅力的な一面をお届けします!
VANILLA公式Instagram:vanilla1950
#バニラインテリアもチェック!

------------------------------------------------




VANILLA koriyama
〒963-8862 福島県郡山市菜根1-20-16 定功ビル1F
TEL:024-973-6091
FAX:024-973-6092
MAIL:shop-vk@nonversus.jp

OPEN 13:00-19:00
CLOSE 毎週火・水

  


Posted by バニグマ at 18:36Comments(0)カリモク60

2017年02月17日

カリモク60だからこそ末永く

こんばんは。
バニラ郡山のイガラシです。

私の朝食はパンとコーヒーが多いのですが、パンは駅前のヴィ・ド・フランスの塩バターフランスがお気に入りです。
いろんなお店の塩パンを食べたのですが、サクッと感も塩加減も絶妙なんです。
ですが、駅前まで車で行けばすぐなのにどうしても腰が重く、たまにしか行けません苦笑。
それがまた味を格別とするのかは分かりませんが、とっても美味しいので機会があったら是非食べてみてください◎

さて、今回ご紹介したい商品はカリモク60+メイキャップミラーです。

カリモク60+メイキャップミラー:13,500円(税込)

カリモク60プラスとして新しくデザインされ、制作されたミラー。
ドレッサーは大きくて..という方には特にオススメです。

下部に飾り板があることでデスクの上のゴチャゴチャが映り込まず、メイクに集中できます。
ミラー自体大きめなので、髪の毛のセットまで出来ちゃいますよね!

W30.0 D3.2 H30.0cm

素材はラバートリーでウォールナットカラー、カリモクユーザーはもちろん、せっかく買うならいい物を使って欲しいのです。
正直決して安くはないですが、VANILLAのお客様なら分かってくれるはず!


角部の平留め接合はカリモク60ならでは。
こちらの技法はサイドボードローボードライティングチェストなどにも使われています。
斜め45°の絶妙な角度がかっこよさをより際立たせていますね◎


男女問わないデザインと細部までこだわった商品なので代々受け継がれていくものになっていったらいいなぁなんて思います。
家具もミラーだって末永くお付き合いしていく事が基本であり、また「とりあえず。。」ではなく、初めからベストなものでお過ごしいただければ嬉しいです*




皆様のご来店お待ちしております。



ブログへのコメントお待ちしております*



------------------------------------------------

●VANILLAのInstagram更新中●
商品の魅力的な一面をお届けします!
VANILLA公式Instagram:vanilla1950
#バニラインテリアもチェック!

------------------------------------------------




VANILLA koriyama
〒963-8862 福島県郡山市菜根1-20-16 定功ビル1F
TEL:024-973-6091
FAX:024-973-6092
MAIL:shop-vk@nonversus.jp

OPEN 13:00-19:00
CLOSE 毎週火・水

  


Posted by バニグマ at 18:14Comments(0)カリモク60

2017年02月13日

新生活に向けてお得なセット品。

こんばんは。
バニラ郡山のニイツマです。

最近乾燥のせいか喉を痛めております。薬と喉飴、そしてひどい時には痛み止めも飲んでいます。少しずつ良くなっている気はするのですが、完治までは中々遠いですね・・・。
先日TVで久しぶりに見かけたベッキーに習って、寝る時に口にテープを貼り始めました。笑
えっ?と思うかもしれませんがガチでやっています。意外と朝起きても口は閉じたままなのがビックリです。笑正直なところ効果があるかはわかりませんが、これで完治するのを待ちたいと思います・・・!

今日は以前にもご紹介したセイルチェアのSALE品を改めてご紹介します。実は数脚あったのですが、残り1台となりましたので更新します。数組気にされていたお客様もいらっしゃったようなので、やっぱり欲しいな・・・。という方はご連絡お待ちしております。商品は展示中の商品をお渡しになります。

※セイルチェアはSOLDとなりました。

こちらは定番のラインナップと違い、アームの高さが固定で前傾チルト機能も省略されています。アームの高さが調節できないのは不便なので、この高さでちょうど良い方にはオススメできそうです。せっかくのワークチェアを購入しても体に合わなければ意味がありません。ぜひ店頭で試座をオススメします。


そして今回はもう一つSALE品をご紹介します。


こちらはカリモク60のデスクです。定番のウォールナット色で、引き出しが1つついたシンプルなデザインは置く場所を選びません。左右に引き出しが動くのも魅力的です。また、以前のブログでもご紹介していますが、同じシリーズのシェルフとのコンビネーションは抜群なので必見です!
その時の記事はこちら
飽きの来ないデスク展示中!
デスクとあわせて買いたいマストアイテム!
コンビネーションで使い勝手アップ!

今回はこちらのデスクと先ほどのセイルチェアのセットでのSALE価格とさせていただきます。
定価:135,540円→SALE価格:78,000円(税込)

セットでお買上げの場合は上記価格とさせていただきます。

単品でのSALE販売も可能ですので、単品のSALE価格はお店までお問い合わせください。
※2/15追記
セイルチェアがSOLDとなりましたので、カリモク60のデスクのみとさせていただきます。


定価:52,380円→SALE価格:SOLD

セットでお使いの場合、デスクの引き出しは真ん中にしてあげるとセイルチェアを中に入れることができます。


新生活に向けてデスクをお探しの方いかがでしょうか?今ならデスクランプもプレゼント中なのでこの機会をお見逃しなく!


皆様のご来店お待ちしております!



ブログへのコメントお待ちしております*


------------------------------------------------

●VANILLAのInstagram更新中●
商品の魅力的な一面をお届けします!
VANILLA公式Instagram:vanilla1950
#バニラインテリアもチェック!

------------------------------------------------




VANILLA koriyama
〒963-8862 福島県郡山市菜根1-20-16 定功ビル1F
TEL:024-973-6091
FAX:024-973-6092
MAIL:shop-vk@nonversus.jp

OPEN 13:00-19:00
CLOSE 毎週火・水

  


Posted by バニグマ at 19:31Comments(0)カリモク60ハーマンミラーSALE情報

2017年01月26日

スタイルマガジンk 新刊!

こんばんは。
バニラ郡山のニイツマです。

先日ホットワインのくだりをお話しましたが、柚子茶でも美味しく飲めることに気づきました。いつもは赤ワインで飲んでいますが、白でもきっとおいしく飲めるはず。ぜひ試してみて下さい!

さて今日がお店の一週間のスタートです。一発目は短めですが、新商品のご紹介です。
隠れた人気商品、アレのvol.2が登場です。


そうです!「カリモク60 スタイルマガジン k 」の新刊が登場しました!

972円(税込)

今回の特集では、ぼくたちのおじいちゃんと題しまして現在のカリモクの経営陣のおじいちゃん、つまり創業者の加藤正平さんがどんな方だったのか・・・。など、とても深いところまで掘り下げてご紹介しています。

もちろんここで内容を載せるわけにはいきませんので、続きは購入してゆっくりとお楽しみください。創刊号と同じくカタログにもなっていますのでこれからカリモク60の家具を買いたいな~とお考えの方はとても読み応えのある一冊なのでオススメです!お店でも一冊ご試読頂けるようにご用意がありますので、Kチェアに座りながら時間の許すままお楽しみくださいね◎

創刊号もそうでしたが、972円の内容とは思えないボリュームがあります。これを読めばますますカリモク60の魅力にはまり、まだカリモク60を知らない方でもその魅力に気づけるはずです。同じイスでもそのエピソードを1つ知っているだけで、違ってきますよね。

ほんの少しネタバレすると、カリモク60のアイテムとネコちゃんなどが一緒に写ったページがありまして、そこが一番の見どころでした。笑
ねこ好きの方もぜひ手に取って読んでみて下さい◎

vol.2の入荷にあわせて、バックナンバー(まだvol.1だけですが・・・)も入荷してきましたので、前回買いそびれたかたもこれを機にvol.1・2合わせて購入しちゃいましょう!


このスタイルマガジンを読んでいれば、カリモク60マイスターも夢ではないかもしれません・・・!笑

先週は雪で疲れましたので、今週は雪がない事を祈っていきましょう!



ブログへのコメントお待ちしております*


------------------------------------------------

●VANILLAのInstagram更新中●
商品の魅力的な一面をお届けします!
VANILLA公式Instagram:vanilla1950
#バニラインテリアもチェック!

------------------------------------------------




VANILLA koriyama
〒963-8862 福島県郡山市菜根1-20-16 定功ビル1F
TEL:024-973-6091
FAX:024-973-6092
MAIL:shop-vk@nonversus.jp

OPEN 13:00-19:00
CLOSE 毎週火・水

  


Posted by バニグマ at 19:20Comments(0)カリモク60

2016年12月23日

Kチェアで2人並んで食事をするなら。

こんにちは。
バニラ郡山のニイツマです。

いよいよ今日から三連休ですね!この週末はお出かけされる方も多いのではないでしょうか。駆け込みでクリスマスギフトお探しの方もかわいい雑貨が揃ってますので、ぜひご相談下さいね◎ラッピングも無料でできますのでお気軽にお申し付け下さい!

さて今日はようやく、カリモク60の新作カフェテーブル1200が入荷してきましたのでご紹介します!
先日ご紹介した時は、画像のみでしたが今回は入荷してきましたのでちゃんと実物でご紹介しますね。もちろんお店でも展示中ですので、今週末の三連休にでもチェックしてみて下さい◎
その時の記事はこちら。「【カリモク60】カフェテーブル1200登場!」

カリモク60+ カフェテーブル1200:59,940円(税込)

寸法はわかってはいましたが実際に合わせてみると小ぶりな印象です。おそらく奥行きがコンパクトなのでそう感じるのかもしれないです。天板は木目などはないオールホワイトカラー、お手入れのしやすいメラミン化粧板です。


天板の側面はやわらかい曲線を描いています。高さは60cmでお子様目線ですが、角丸デザインはカリモクのやさしさが感じられるデザインですね。


さらに既存のカフェテーブルと違い、天板下に棚板がつきます。座った時に脚が干渉してしまうので、棚板の奥行きはそこまでありませんが、食事をするときにさっとしまう分には使いやすいと思います!


そして脚は全て木脚になります。既存のカフェテーブルは1本脚でしたが、1200サイズは2本のT字脚です。このT字脚が重要で、座る時の自分の脚の出し入れが4本脚のテーブルに比べてスムーズに行えます。この辺は実際にお店でご確認いただいた方がわかりやすいですが、お店のスタッフで比較してみますね。
まずは入荷してきたカフェテーブル1200。
天板角にテーブルの脚がないので入りやすいです。ソファの座面の前側面と脚の距離が多く取れますのでゆったりしています。


続いて4本脚のテーブルで今回は同じカリモク60のDテーブルです。
座ろうとすると脚が邪魔をして入りにくいですね。限られたスペースに自分の脚を入れようとするので、ぎこちなくなります。


どちらもソファやイス側を動かしてあげれば問題はないですが、ソファの場合は毎回動かすのも大変ですし、フローリングへの傷なども気になってきます。そんな時はカリモク60のKチェアであればVANILLAオリジナルのKチェアブーツをご活用ください。また、お店でご購入頂いたお客様には商品の脚にピッタリとあわせてフェルトのご用意も出来ますので、お気軽にお申し付け下さいね◎

ちなみにカフェテーブル1200とDテーブルを比較すると、2人で並んで食事をするならカフェテーブル1200、対面で食事をするならDテーブルなイメージです。それによってテレビの位置なども変わってくると思いますので、ぜひ全体のバランスを考えてご検討ください。

三連休初日もいつも通り13時OPENです!
皆様のご来店お待ちしております。



ブログへのコメントお待ちしております*


------------------------------------------------

●VANILLAのInstagram更新中●
商品の魅力的な一面をお届けします!
VANILLA公式Instagram:vanilla1950
#バニラインテリアもチェック!

------------------------------------------------




VANILLA koriyama
〒963-8862 福島県郡山市菜根1-20-16 定功ビル1F
TEL:024-973-6091
FAX:024-973-6092
MAIL:shop-vk@nonversus.jp

OPEN 13:00-19:00
CLOSE 毎週火・水

  


Posted by バニグマ at 12:42Comments(0)カリモク60

2016年12月19日

Kチェアミニリミテッド展示中です!

こんばんは。
バニラ郡山のニイツマです。

今日は15日以来のブログになりました!
16日はちょっと会津でお仕事があり、週末は私用でお休みを頂いておりました。その代り、週末は宇都宮店からオクザワがヘルプに来てくれていたので、珍しく女性スタッフのみでの営業でしたね。ご来店された方はラッキーですよ!笑

さて今日ご紹介するのは、Kチェアミニのリミテッドクレンズレッドです!ようやく展示品が入荷してきました!!先日ご紹介の記事はこちら。「Kチェアミニにリミテッド登場!!」

Kチェア ミニ Limited クレンズレッド:37,800円(税込)※SOLDとなりました。

12月頭から始まったリミテッド品、台数限定なのに今頃の入荷です・・・。汗
すでにご購入下さったお客様からはご好評のお声を頂いております!季節とカラーが相まってこれからの贈り物として間違いなくオススメのアイテムですよ!

張地はスタンダードブラックのようなつや感はなく、マットな印象です。抗菌・防汚加工もされているので、お手入れなどもしやすいですね。


現在お店ではリミテッドの登場に合わせて、他のKチェアミニシリーズの、Kチェアミニモケットグリーン、Kチェアミニスタンダードブラックも展示中です!今週末のクリスマスプレゼントにどの張地を買うか迷いますね・・・!


3脚並べてみるとよりかわいいな~としみじみ思います◎
そのかわいらしさの反面、正直なところご予算的な部分では現実を突きつけられます。苦笑

これを買うならこっちに回した方が・・・、なんていうご夫婦のやり取りも何度か見ています。もちろん、ミニを買うならリアルサイズのKチェアを買った方が良いと思うのは当然です。

ですが、Kチェアミニはお子様のうちしか座れないんですよね。お子様が大きくなればリアルサイズのKチェアにはもちろん座れますが、リアルサイズのKチェアに座れなくなるほどの体格になることは少ないですよね。だからこそ座れるうちのKチェアミニをオススメします。
お子様の成長は早いです。なので、その時その時を大切にしていきたいなと思います。座る頻度は少ないかもしれませんが、お子様が座れなくなった後はお部屋のインテリアの1つとして飾ってあげるのもよし。思い出が常にそばにあり続けます。座る頻度が少ないという事は長持ちもするという事なので、自分の子供に子供ができたときを考えてみて下さい。お孫さんの代まで永く使っていきましょう。

最後にお母さん(スタンダードアイボリー)に抱っこされるリミテッドのお写真。母が赤子を抱く画に見えてきます。笑


限定100台のこちらのKチェアミニリミテッドですが、やはり残りの数も少なくなってきているようです。商品はお取り寄せになりますので、お早めにご検討くださいね。

明日からは定休日、休み明け木曜から通常通り13時OPENです!
皆様のご来店お待ちしております。



ブログへのコメントお待ちしております*


------------------------------------------------

●VANILLAのInstagram更新中●
商品の魅力的な一面をお届けします!
VANILLA公式Instagram:vanilla1950
#バニラインテリアもチェック!

------------------------------------------------




VANILLA koriyama
〒963-8862 福島県郡山市菜根1-20-16 定功ビル1F
TEL:024-973-6091
FAX:024-973-6092
MAIL:shop-vk@nonversus.jp

OPEN 13:00-19:00
CLOSE 毎週火・水  


Posted by バニグマ at 19:27Comments(0)カリモク60